最終更新日:2020/05/23


Chlorophyllum molybdites (G. Mey.) Massee[MB#604726]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Chlorophyllum molybdites【MycoBank現行学名】
オオシロカラカサタケ【日本産きのこ目録2016】→Chlorophyllum molybdites

【国内掲載サイト一覧】
GKZ植物事典 (1)
[個人・団体]
KINOKO WEB (1)
[個人・団体]
Wild Mushrooms From Tokyo (1)
[個人・団体]
oso的キノコ写真図鑑 (1)
[個人・団体]
いしかわ きのこ図鑑 (1)
[行政]
きのこワールド (1)
[個人・団体]
きのこ図鑑(花笠氏) (1)
[個人・団体]
きのこ雑記 (1)
[個人・団体]
キノコと休日 (1)
[個人・団体]
キノコ迷写真館 (1)
[個人・団体]
ドキッときのこ (1)
[個人・団体]
三十九さんの部屋 (1)
[個人・団体]
三河の植物観察 (1)
[個人・団体]
五感で観察する WEB自然図鑑 (1)
[個人・団体]
八重山諸島のきのこ (1)
[個人・団体]
兵庫きのこ研究会 キノコの写真図鑑 (1)
[個人・団体]
写真で見るキノコ図鑑 (1)
[個人・団体]
和田匠平の楽しいきのこワールド! (1)
[個人・団体]
地上生きのこ図鑑 (1)(2)(3)
[個人・団体]
奈良県のキノコ (1)
[研究機関]
東京きのこ同好会 ミニきのこ図鑑 (1)
[個人・団体]
毒キノコ図鑑 (1)
[個人・団体]
立田山のきのこ (1)
[研究機関]
自然観察雑記帳 (1)
[個人・団体]
遊々きのこ (1)
[個人・団体]
陶器山の自然 きのこ編 (1)
[個人・団体]
【海外掲載サイト一覧】
Atlas grzybów Polski (1)
[個人・団体][ポーランド語]
California Fungi (1)
[個人・団体][英語]
FoQ Fungi of Queensland (1)
[個人・団体][英語][PDFファイル]
Fungi of Orange County, California (1)
[研究機関][英語]
Great Lakes Nexus of Mushroom the Journal (1)
[個人・団体][英語]
Howard County Bird Club (1)
[個人・団体][英語][PDFファイル]
MushroomExpert.Com (1)
[個人・団体][英語]
MycoDB (1)
[個人・団体][フランス語]
MycoQuebec (1)
[個人・団体][フランス語]
Spisek gob na gobe.si – Gobarsko društvo Lisička Maribor (1)
[個人・団体][スロベニア語]
Tom Volk’s Fungi (1)
[個人・団体][英語]
Urban Mushrooms: What Mushroom is growing in MY Yard?! (1)
[個人・団体][英語]
illinoismushrooms.com (1)
[個人・団体][英語]
www.FUNGIKINGDOM.net (1)
[個人・団体][英語]
台湾真菌知識庫 (1)
[研究機関][英語]

(統制形質組み合わせ「CCC」)

 

CCC一覧 (大菌輪CCCデータセット ver1.31準拠)
※上の表のデータは記載文から半自動的に抽出されたものです。正確な情報は必ず元の文献で確認してください。Notice: Data on this table is extracted semi-automatically from taxonomical descriptions. Be sure to check the original sources carefully.
References(※表のボタンにカーソルを合わせると文献番号が表示される)
[1314] http://www.rogersmushrooms.com/gallery/DisplayBlock~bid~5729~gid~~source~gallerydefault.asp
[3177] http://qldfungi.org.au/resources-2/foq-main-page
[4805] http://www.bcrc.firdi.org.tw/fungi/fungal_detail.jsp?id=FU200802120020
[6840] http://www.pakbs.org/pjbot/PDFs/44(4)/47.pdf
[7004] http://doi.org/10.5943/cream/6/2/3
[10099] http://doi.org/10.3906/bot-1006-10
[10792] https://www.researchgate.net/profile/Zai-Wei_Ge/publication/222105250_The_genus_Chlorophyllum_Basidiomycetes_in_China/links/09e41513e35e01d0c9000000.pdf
[11958] http://dx.doi.org/10.11609/JoTT.o4260.7812-20

(関連論文)

★=新種(新亜種・新品種・新変種) ■= 新産種 ▲=新組み合わせ ◆=新学名 ●=新階級 (無印)=その他

ID 仮訳
R3-07343 Amanita thiersiiは米国においてその分布を拡大する腐生菌である
(2012年、Mycologia)
Amanita thiersii is a saprotrophic fungus expanding its range in the United States
keisaihikaku
R3-07341 インド、ウッタル・プラデーシュ州、ゴーラクプル地区における大型菌類の生物多様性
(2019年、NeBIO)
Biodiversity of macrofungi from Gorakhpur district, (U.P.), India
keisaihikaku
R3-07120★ インド、ジャンムー平原におけるハラタケ類の発生
(2017年、Studies in Fungi)
Incidence of some agarics from the plains of Jammu, India
keisaihikaku
R3-07115 中国産Chlorophyllum属菌
(2006年、Mycotaxon)
The genus Chlorophyllum (Basidiomycetes) in China
keisaihikaku
R3-07094 ブラジル、リオグランデ・ド・スル州のパンパ・バイオーム地域におけるChlorophyllum属菌およびMacrolepiota属菌
(2016年、Neotropical Biology and Conservation)
Chlorophyllum Massee e Macrolepiota Singer (Agaricaceae) em área do bioma Pampa, Rio Grande do Sul, Brasil
keisaihikaku
R3-06538■ ブラジル、ピアウイ州新産種、Chlorophyllum molybdites
(2019年、Check List)
First record of Chlorophyllum molybdites (G. Mey.) Massee (Basidiomycota, Agaricaceae) from Piauí state, Brazil
keisaihikaku
R3-06153 ポンディシェリにおける白色の胞子のハラタケ類の多様性
(2011年、Journal of Mycology and Plant Pathology)
Diversity of White-spored Agarics in Puducherry
keisaihikaku
R3-05097■ イエメン産担子菌類の追補
(2008年、Feddes Repertorium)
Further Basidiomycetes from Yemen
keisaihikaku
R3-05011 コロンビア新産の大型菌類 (1):アンティオキア県メデジンの都市環境に産した大型菌類
(2011年、Actualidades Biológicas)
Nuevos registros de macromicetes de Colombia i. Macromicetes recolectados en zonas urbanas de Medellín (Antioquia)
keisaihikaku
R3-05005■ インド、カルナータカ州の西ガーツ地域におけるハラタケ類菌類相の多様性
(2016年、Current Research in Environmental & Applied Mycology)
Diversity of agaric mycota of Western Ghats of Karnataka, India
keisaihikaku
R3-03990 ケララ州におけるChlorophyllum molybdites中毒
(2017年、Journal of Mycopathological Research)
Mushroom poisoning by Chlorophyllum molybdites in Kerala
keisaihikaku
R3-03739■ パナマ新産のハラタケ目菌類の報告
(2008年、Acta Biologica Panamensis)
Reportes nuevos de Agaricales para Panamá
keisaihikaku
R3-03639 インド南部の紅土低木ジャングルに産した大型菌類
(2015年、Journal of Threatened Taxa)
Macrofungi in the lateritic scrub jungles of southwestern India
keisaihikaku
R3-03447■ イランのコーカサス地域に産したキツネノカラカサ類
(2012年、Turkish Journal of Botany)
Lepiotaceous fungi (Agaricaceae) in the Iranian part of Caucasia
keisaihikaku
R3-03366 URMハーバリウムの再検討 (1):ブラジル半乾燥地域産ハラタケ綱菌類
(2008年、Mycotaxon)
Revision of the Herbarium URM I. Agaricomycetes from the semi-arid region of Brazil
keisaihikaku
R3-02326 イギリス産オオシロカラカサタケ属菌の記録
(2011年、Field Mycology)
Notes on British Chlorophyllum Species
keisaihikaku
R3-00972■ パキスタン産のハラタケ科の新記録
(2012年、Pakistan Journal of Botany)
New records of Agaricaceae form pakistan
keisaihikaku
R3-00416 インド産の新種Chlorolepiota brunneotincta
(2014年、Turkish Journal of Botany)
Chlorolepiota brunneotincta: a new species (Agaricaceae) from India
keisaihikaku
R3-00390 インド産の新種Chlorolepiota indica
(2012年、Mycoscience)
Chlorolepiota indica sp. nov. – A new species from India
keisaihikaku
Chlorophyllum agaricoides7(スナタマゴタケ)】 – 【Chlorophyllum alborubescens5(イロガワリシロカラカサタケ)】 – Chlorophyllum brunneum16 – 【Chlorophyllum hortense1(フタツミカラカサタケ)】 – 【Chlorophyllum molybdites43(オオシロカラカサタケ)】 – 【Chlorophyllum neomastoideum16(ドクカラカサタケ)】 – Chlorophyllum olivieri4 – 【Chlorophyllum rhacodes35(カラカサタケモドキ)】 – Chlorophyllum venenatum4

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life