最終更新日:2019/07/06


Trametes ochracea (Pers.) Gilb. & Ryvarden[MB#132931]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Trametes multicolor→(MycoBank現行学名)→Trametes ochracea【カワラタケモドキ
Trametes ochracea【MycoBank現行学名】

【海外掲載サイト一覧】
ASCO-SONNEBERG (1)
[個人・団体][ドイツ語]
Atlas grzybów Polski (1)
[個人・団体][ポーランド語]
Champignons de Charente-Maritime, Charente et Deux-Sèvres. (1)
[個人・団体][フランス語][PDFファイル]
E-Flora BC (1)
[研究機関][英語]
Faune Flore Fonge Massif Central (1)
[個人・団体][フランス語]
First Nature (1)
[個人・団体][英語]
Funghi Teramani (1)
[個人・団体][イタリア語]
Gruppo Micologico Alta Valtellina (1)
[個人・団体][イタリア語]
Guide des champignons d’Europe occidentale (1)
(Trametes multicolor)

[個人・団体][フランス語]
Howard County Bird Club (1)
[個人・団体][英語][PDFファイル]
Jim Lindsey (1)
[個人・団体][英語]
Les champignons de Sept-Iles (1)
[個人・団体][フランス語]
MycoDB (1)
[個人・団体][フランス語]
MycoQuebec (1)
[個人・団体][フランス語]
Northern Ireland Fungus Group (1)
[個人・団体][英語]
Polypores (1)
[個人・団体][英語]
Société Mycologique du Dauphiné (1)
[個人・団体][フランス語][PDFファイル]
Spisek gob na gobe.si – Gobarsko društvo Lisička Maribor (1)
[個人・団体][スロベニア語]
www.pharmanatur.com (1)
[個人・団体][フランス語]

(関連論文)

★=新種(新亜種・新品種・新変種) ■= 新産種 ▲=新組み合わせ ◆=新学名 ●=新階級 (無印)=その他

Trametes coccinea45(*ヒイロタケ)】 – Trametes drummondii1Trametes ectypus1 – 【Trametes gibbosa45(オオチリメンタケ)】 – 【Trametes glabrata1(シロオウギタケ)】 – 【Trametes hirsuta64(アラゲカワラタケ)】 – Trametes lactinea2Trametes ljubarskyi3Trametes maxima1Trametes membranacea1Trametes menziesii1Trametes meyenii1Trametes modesta2 – 【Trametes ochracea19(カワラタケモドキ)】 – 【Trametes orientalis31(クジラタケ)】 – Trametes pavonia1 – 【Trametes pubescens30(ヤキフタケ)】 – Trametes quercina1 – 【Trametes suaveolens16(シロアミタケ)】 – 【Trametes versicolor106(カワラタケ)】 – 【Trametes villosa2(フルイカワラタケ)

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life