最終更新日:2018/03/18


Phallus rugulosus Lloyd[MB#277105]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Phallus rugulosus【MycoBank現行学名】
キツネノタイマツ【日本産きのこ目録2016】→Phallus rugulosus

【国内掲載サイト一覧】
KINOKO WEB (1)
[個人・団体]
きのこワールド (1)
[個人・団体]
きのこ図鑑(花笠氏) (1)
[個人・団体]
きのこ日和 (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)
[個人・団体]
きのこ雑記 (1)
[個人・団体]
キノコ迷写真館 (1)
[個人・団体]
ドキッときのこ (1)
[個人・団体]
三十九さんの部屋 (1)
[個人・団体]
八王子のきのこ (1)
[個人・団体]
和田匠平の楽しいきのこワールド! (1)
[個人・団体]
地上生きのこ図鑑 (1)
[個人・団体]
山と自然の旅 きのこ図鑑 (1)
[個人・団体]
東京きのこ同好会 ミニきのこ図鑑 (1)
[個人・団体]
珍獣様の博物誌 (1)
[個人・団体]
生息地 (1)
[個人・団体]
神奈川の自然 (1)
[行政]
自然観察雑記帳 (1)
[個人・団体]
遊々きのこ (1)
[個人・団体]
陶器山の自然 きのこ編 (1)
[個人・団体]
【海外掲載サイト一覧】
MycoDB (1)
[個人・団体][フランス語]

(関連論文)

★=新種(新亜種・新品種・新変種) ■= 新産種 ▲=新組み合わせ ◆=新学名 ●=新階級 (無印)=その他

Phallus cinnabarinus1 – 【Phallus flavocostatus22(キイロスッポンタケ)】 – 【Phallus hadriani11(アカダマスッポンタケ)】 – 【Phallus impudicus88(スッポンタケ)】 – Phallus impudicus var. togatus34 – 【Phallus indusiatus47(キヌガサタケ)】 – 【Phallus luteus11(ウスキキヌガサタケ)】 – Phallus multicolor4Phallus ravenelii6 – 【Phallus rubicundus11(アカダマノオオタイマツ)】 – 【Phallus rubrovolvatus13(アカダマキヌガサタケ)】 – 【Phallus rugulosus29(キツネノタイマツ)】 – 【Phallus tenuis4(ヒメスッポンタケ)

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life