最終更新日:2019/04/21


Panaeolus antillarum (Fr.) Dennis[MB#335553]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Panaeolus antillarum【MycoBank現行学名】
Psilocybe antillarum→(MycoBank現行学名)→Panaeolus antillarum【ツヤマグソタケ
ツヤマグソタケ【日本産きのこ目録2016】→Panaeolus antillarum

【国内掲載サイト一覧】
きのこ日和 (1)(2)
[個人・団体]
きのこ雑記 (1)
[個人・団体]
キノコ迷写真館 (1)
[個人・団体]
【海外掲載サイト一覧】
Atlas grzybów Polski (1)
[個人・団体][ポーランド語]
Champignons de Charente-Maritime, Charente et Deux-Sèvres. (1)
[個人・団体][フランス語][PDFファイル]
Fichas Micológicas (1)
(Psilocybe antillarum)

[個人・団体][スペイン語]
FoQ Fungi of Queensland (1)
[個人・団体][英語][PDFファイル]
MycoDB (1)
[個人・団体][フランス語]
MycoQuebec (1)
[個人・団体][フランス語]
Webseite Hans Bender (1)
[個人・団体][ドイツ語]

(統制形質組み合わせ「CCC」)

 

CCC一覧 (大菌輪CCCデータセット ver1.31準拠)
※上の表のデータは記載文から半自動的に抽出されたものです。正確な情報は必ず元の文献で確認してください。Notice: Data on this table is extracted semi-automatically from taxonomical descriptions. Be sure to check the original sources carefully.
References(※表のボタンにカーソルを合わせると文献番号が表示される)
[90] http://doi.org/10.13057/biodiv/d150202
[200] http://doi.org/10.6165/tai.2015.60.160
[3443] http://qldfungi.org.au/resources-2/foq-main-page
[11589] http://www.fncv.org.au/wp-content/themes/field-naturalist/publications/fungi_in_australia/fia-3-basidio-agarico-I.pdf

(関連論文)

★=新種(新亜種・新品種・新変種) ■= 新産種 ▲=新組み合わせ ◆=新学名 ●=新階級 (無印)=その他

ID 仮訳
R3-06101 インド、ケララ州においてゾウの糞に生じたハラタケ類
(2007年、Mycotaxon)
Agarics on elephant dung in Kerala State, India
keisaihikaku
R3-05993 ブラジル産の糞生ハラタケ目菌類
(2016年、Phytotaxa)
Coprophilous Agaricales (Agaricomycetes, Basidiomycota) from Brazil
keisaihikaku
R3-04839 ギリシャ新産の興味深い担子菌類7種
(2016年、Mycologia Montenegrina)
Seven interesting basidiomycetes recorded in Greece for the first time
keisaihikaku
R3-04720■ タイにおいて野生のゾウの糞に生じたPanaeolus antillarum
(2017年、Current Research in Environmental & Applied Mycology)
Panaeolus antillarum (Basidiomycota, Psathyrellaceae) from wild elephant dung in Thailand
keisaihikaku
R3-03739■ パナマ新産のハラタケ目菌類の報告
(2008年、Acta Biologica Panamensis)
Reportes nuevos de Agaricales para Panamá
keisaihikaku
R3-03702 インド、パンジャーブ州産の糞生ヒカゲタケ属菌の多様性
(2014年、Biodiversitas)
Diversity of coprophilous species of Panaeolus (Psathyrellaceae, Agaricales) from Punjab, India
keisaihikaku
R3-02889 インド、パンジャーブ州に産した糞生菌の2新種
(2014年、Journal on New Biological Reports)
Two new species of Panaeolus (Psathyrellaceae, Agaricales) from coprophilous habitats of Punjab, India
keisaihikaku
R3-02593 台湾に産した糞生の幻覚作用を有する可能性のあるきのこ類
(2015年、Taiwania)
Dung-associated, Potentially Hallucinogenic Mushrooms from Taiwan
keisaihikaku
R3-01882 ポーランド新産種、Panaeolus subfirmus
(2014年、Polish Botanical Journal)
Panaeolus subfirmus (Agaricales, Basidiomycota), a species new for Poland
keisaihikaku

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life