最終更新日:2020/05/09


Lasiodiplodia theobromae (Pat.) Griffon & Maubl.[MB#188476]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Botryosphaeria rhodina→(MycoBank現行学名)→【Lasiodiplodia theobromae】
Lasiodiplodia theobromae【MycoBank現行学名】

【海外掲載サイト一覧】
Mycology Online (1)
[研究機関][英語]
The Botryosphaeria site (1)
(Botryosphaeria rhodina)

[研究機関][英語]

(統制形質組み合わせ「CCC」)

 

CCC一覧 (大菌輪CCCデータセット ver1.31準拠)
※上の表のデータは記載文から半自動的に抽出されたものです。正確な情報は必ず元の文献で確認してください。Notice: Data on this table is extracted semi-automatically from taxonomical descriptions. Be sure to check the original sources carefully.
References(※表のボタンにカーソルを合わせると文献番号が表示される)
[12433] http://www.mycology.adelaide.edu.au/docs/fungus3-book.pdf

(関連論文)

★=新種(新亜種・新品種・新変種) ■= 新産種 ▲=新組み合わせ ◆=新学名 ●=新階級 (無印)=その他

ID 仮訳
R3-07302 AJOM菌類の新産種および標本:1-100
(2020年、Asian Journal of Mycology)
AJOM new records and collections of fungi: 1–100
keisaihikaku
R3-06661 南アフリカにおけるサクラ属植物の潜在的病原菌としてのボトリオスフェリア科菌類、および新種Diplodia africanaおよびLasiodiplodia plurivoraの記載
(2007年、Mycologia)
Botryosphaeriaceae as potential pathogens of Prunus species in South Africa, with descriptions of Diplodia africana and Lasiodiplodia plurivora sp. nov.
keisaihikaku
R3-06445 ピスタチオの先枯病を引き起こすボトリオスフェリア科の新種
(2015年、Mycologia)
Novel species of Botryosphaeriaceae associated with shoot blight of pistachio
keisaihikaku
R3-05014 タイ南部産標本の形態型およびDNA配列データに基づくタコノキ科植物葉由来エンドファイトの同定
(2018年、MycoKeys)
Identification of endophytic fungi from leaves of Pandanaceae based on their morphotypes and DNA sequence data from southern Thailand
keisaihikaku
R3-05008 パキスタンにおいてキワタに生じた菌類の新記録 (2)
(2016年、International Journal of Biology and Biotechnology)
New Fungal Records on Bombax ceiba Linn. from Pakistan. II.
keisaihikaku
R3-04633 中国産のホロモルフの新種、Lasiodiplodia chinensis
(2017年、Mycosphere)
Lasiodiplodia chinensis, a new holomorphic species from China
keisaihikaku
R3-02521 タイ産の茎生息性ボトリオスフェリア目菌類
(2015年、Persoonia)
Caulicolous Botryosphaeriales from Thailand
keisaihikaku
R3-02450 イラン産Lasiodiplodia属4新種の系統および形態
(2010年、Persoonia)
Phylogeny and morphology of four new species of Lasiodiplodia from Iran
keisaihikaku
R3-01571 台湾においてナンヨウスギ科植物と関係を持つエンドファイトの新記録
(2011年、Collection and Research)
New Records of endophytic fungi associated with the Araucariaceae in Taiwan
keisaihikaku
R3-01347 中国南部において植林地に生育するユーカリ属植物を宿主とするボトリオスフェリア科菌類の特徴づけ
(2011年、Plant Pathology)
Characterization of Botryosphaeriaceae from plantation-grown Eucalyptus species in South China
keisaihikaku
R3-01138■ イラク南部、バスラにおいてLasiodiplodia theobromaeおよびNeoscytalidium dimidiatumにより引き起こされたブドウの立ち枯れ病の初報告
(2012年、African Journal of Biotechnology)
First report of grapevine dieback caused by Lasiodiplodia theobromae and Neoscytalidium dimidiatum in Basrah, Southern Iraq
keisaihikaku
R3-00766 ブラジルにおいてパパイアの軸腐病に関連するLasiodiplodia属菌
(2013年、Fungal Diversity)
Species of Lasiodiplodia associated with papaya stem-end rot in Brazil
keisaihikaku
R3-00731 エジプトにおいてマンゴーの立ち枯れ病に関係するLasiodiplodia属菌
(2012年、Australasian Plant Pathology)
Lasiodiplodia species associated with dieback disease of mango (Mangifera indica) in Egypt
keisaihikaku
R3-00643 ブラジルにおいてバイオ燃料の原料植物、ナンヨウアブラギリに”collar rot”および根腐病を起こすボトリオスフェリア科菌類の系統、同定および病原性とLasiodiplodia属菌の新種記載
(2014年、Fungal Diversity)
Phylogeny, identification and pathogenicity of the Botryosphaeriaceae associated with collar and root rot of the biofuel plant Jatropha curcas in Brazil, with a description of new species of Lasiodiplodia
keisaihikaku
R3-00494 メキシコにおいてArctostaphylos pungensの葉に生息する菌類
(2014年、IMA fungus)
Foliicolous fungi from Arctostaphylos pungens in Mexico
keisaihikaku

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life