最終更新日:2018/03/22


Phallus impudicus var. togatus (Kalchbr.) Costantin & L.M. Dufour[MB#414465]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Dictyophora duplicata→(MycoBank現行学名)→【Phallus impudicus var. togatus】
Phallus duplicatus→(MycoBank現行学名)→【Phallus impudicus var. togatus】
Phallus impudicus var. pseudoduplicatus→(MycoBank現行学名)→【Phallus impudicus var. togatus】
マクキヌガサタケ→(日本産きのこ目録2016)→Phallus impudicus var. pseudoduplicatus→(MycoBank現行学名)→【Phallus impudicus var. togatus】→(和名データなし)

【国内掲載サイト一覧】
きのこ図鑑(きのこと胞子) (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
きのこ日和 (1)
(マクキヌガサタケ)
(2)
(マクキヌガサタケ)
(3)
(マクキヌガサタケ)
(4)
(マクキヌガサタケ)
(5)
(マクキヌガサタケ)
(6)
(マクキヌガサタケ)
(7)
(マクキヌガサタケ)
(8)
(マクキヌガサタケ)
(9)
(マクキヌガサタケ)
(10)
(マクキヌガサタケ)
(11)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
きのこ雑記 (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
キノコと休日 (1)
(マクキヌガサタケ)
(2)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
キノコ迷写真館 (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
中標津で見つけた植物 (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
北海道のきのこ (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
和田匠平の楽しいきのこワールド! (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
山犬fukipukiのキノコ狩り日記 (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
弘前大学白神自然環境研究所 (1)
(マクキヌガサタケ)

[研究機関]
札幌近郊のきのこ (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
東京きのこ同好会 ミニきのこ図鑑 (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
気分はき・の・こ (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
遊々きのこ (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
陶器山の自然 きのこ編 (1)
(マクキヌガサタケ)

[個人・団体]
【海外掲載サイト一覧】
Atlas grzybów Polski (1)
(Phallus duplicatus)

[個人・団体][ポーランド語]
E-Flora BC (1)
(Dictyophora duplicata)

[研究機関][英語]
MushroomExpert.Com (1)
(Phallus duplicatus)

[個人・団体][英語]
MycoDB (1)
(Phallus duplicatus)

[個人・団体][フランス語]
MycoQuebec (1)
(Dictyophora duplicata)

[個人・団体][フランス語]
Pilzflora Ehingen (1)
(Phallus impudicus var. pseudoduplicatus)

[個人・団体][ドイツ語]
Tom Volk’s Fungi (1)
(Phallus duplicatus)

[個人・団体][英語]
www.FUNGIKINGDOM.net (1)
(Phallus duplicatus)

[個人・団体][英語]

(統制形質組み合わせ「CCC」)

 

CCC一覧 (大菌輪CCCデータセット ver1.31準拠)
※上の表のデータは記載文から半自動的に抽出されたものです。正確な情報は必ず元の文献で確認してください。Notice: Data on this table is extracted semi-automatically from taxonomical descriptions. Be sure to check the original sources carefully.
References(※表のボタンにカーソルを合わせると文献番号が表示される)
[3448] http://qldfungi.org.au/resources-2/foq-main-page
[12516] http://doi.org/10.13057/biodiv/d140205
[14396] http://dx.doi.org/10.1155/2014/490847
[14859] http://www.ingentaconnect.com/content/mtax/mt/2009/00000110/00000001/art00011?crawler=true&mimetype=application/pdf

(関連論文)

今のところありません。

Phallus cinnabarinus1 – 【Phallus flavocostatus22(キイロスッポンタケ)】 – 【Phallus hadriani11(アカダマスッポンタケ)】 – 【Phallus impudicus88(スッポンタケ)】 – Phallus impudicus var. togatus34 – 【Phallus indusiatus47(キヌガサタケ)】 – 【Phallus luteus11(ウスキキヌガサタケ)】 – Phallus multicolor4Phallus ravenelii6 – 【Phallus rubicundus11(アカダマノオオタイマツ)】 – 【Phallus rubrovolvatus13(アカダマキヌガサタケ)】 – 【Phallus rugulosus29(キツネノタイマツ)】 – 【Phallus tenuis4(ヒメスッポンタケ)

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life