最終更新日:2019/05/06


Periconia cookei E.W. Mason & M.B. Ellis[MB#302477]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Periconia cookei【MycoBank現行学名】

【海外掲載サイト一覧】
ASCOfrance.fr (1)(2)(3)(4)(5)
[個人・団体][フランス語(英語)]
MycoDB (1)
[個人・団体][フランス語]

(関連論文)

★=新種(新亜種・新品種・新変種) ■= 新産種 ▲=新組み合わせ ◆=新学名 ●=新階級 (無印)=その他

ID 仮訳
R3-06159■ ボリビア、ラパス県、コタパタ国立公園産のリター生アナモルフ菌の新産種
(2007年、Boletín de la Sociedad Micológica de Madrid)
Primeros registros de hongos anamorfos (Hyphomycetes) colectados en restos vegetales del Parque Nacional Cotapata, La Paz, Bolivia
keisaihikaku
R3-04716 Carpinus betulusを宿主とするリトアニア産微小菌類 (2):アナモルフ菌
(2007年、Botanica Lithuanica)
Microscopic fungi on Carpinus betulus in Lithuania. 2. Anamorphic fungi
keisaihikaku
R3-03667 ガガイモ科植物を宿主とする分生子形成性Periconia属菌の多様性
(2016年、Journal on New Biological Reports)
Diversity of conidial fungus Periconia associated with Asclepiadaceae
keisaihikaku
R3-03083■ ベラクルス州の雲霧林に産するアナモルフ菌の知見への追加 (3)
(2010年、Acta Botánica Mexicana)
Adiciones al conocimiento de la diversidad de los hongos anamorfos del bosque mesófilo de montaña del estado de Veracruz III
keisaihikaku
R3-01535 形態および分子に基づく新種Periconia pseudobyssoidesおよび近縁のP. byssoidesの特徴づけ
(2014年、Mycological Progress)
Morphological and molecular characterisation of Periconia pseudobyssoides sp. nov. and closely related P. byssoides
keisaihikaku
R3-00413 ブラジルの半乾燥地帯、カーチンガ・バイオームにおける分生子形成菌の3新種および新記録
(2013年、Nova Hedwigia)
Conidial fungi from the semi-arid Caatinga biome of Brazil. Three new species and new records
keisaihikaku

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life