最終更新日:2018/07/07


Pycnoporus sanguineus (L.) Murrill[MB#121361]

<和名・学名とその根拠資料>
※本ページには以下の和名・学名をまとめています

Pycnoporus sanguineus【MycoBank現行学名】

【海外掲載サイト一覧】
Great Lakes Nexus of Mushroom the Journal (1)
[個人・団体][英語]
MycoDB (1)
[個人・団体][フランス語]
Polypores (1)
[個人・団体][英語]

(関連論文)

★=新種(新亜種・新品種・新変種) ■= 新産種 ▲=新組み合わせ ◆=新学名 ●=新階級 (無印)=その他

ID 仮訳
R3-05259 ブラジル、リオグランデ・ド・スル州、モロ・サンタナ産の多孔菌類
(2010年、Hoehnea)
Polypores from Morro Santana, Rio Grande do Sul, Brazil
keisaihikaku
R3-05097 イエメン産担子菌類の追補
(2008年、Feddes Repertorium)
Further Basidiomycetes from Yemen
keisaihikaku
R3-05011 コロンビア新産の大型菌類 (1):アンティオキア県メデジンの都市環境に産した大型菌類
(2011年、Actualidades Biológicas)
Nuevos registros de macromicetes de Colombia i. Macromicetes recolectados en zonas urbanas de Medellín (Antioquia)
keisaihikaku
R3-04753■ メキシコ、チアパス州産大型菌類の多様性の知見への追加
(2017年、Revista Mexicana de Micología)
Adiciones al conocimiento sobre la diversidad de los hongos (macromicetes) de Chiapas, México
keisaihikaku
R3-04561■ ブラジル南東部、大西洋岸熱帯雨林に産した多孔菌類:傘を持つ種
(2015年、Brazilian Journal of Botany)
Polypores from an Atlantic rainforest area in southeast Brazil: pileate species
keisaihikaku
R3-04290 インド、西ベンガル州産大型菌類の研究:13-17
(2017年、Research Journal of Pharmacy and Technology)
Contribution to the Macromycetes of West Bengal, India: 13–17
keisaihikaku
R3-03583 URMハーバリウムの再検討:ブラジル・アマゾン新産のヒダナシタケ目菌類
(2009年、Revista Brasileira de Botânica)
Revisão do Herbário URM. Novas ocorrências de Aphyllophorales para a Amazônia brasileira
keisaihikaku
R3-03366 URMハーバリウムの再検討 (1):ブラジル半乾燥地域産ハラタケ綱菌類
(2008年、Mycotaxon)
Revision of the Herbarium URM I. Agaricomycetes from the semi-arid region of Brazil
keisaihikaku

※MycoBankのシノニムリストを基に自動生成された図です。完全な図を描くには情報が不完全なので、参考程度でお願いいたします。
※灰色の線は同属他種の変遷を表しています。
SF MB Scholar Wikipedia (en) Wikipedia (jp) Google GBIF Discover Life
Species Fungorum mycobank Google scholar Google検索 Discover Life